Tokyo Mad Cave

by 蜻蛉 -Tonbo-

/
  • Streaming + Download

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.

      ¥1,500 JPY  or more

     

  • Compact Disc (CD) + Digital Album

    Including remixes CDR

    Includes unlimited streaming of Tokyo Mad Cave via the free Bandcamp app, plus high-quality download in MP3, FLAC and more.
    ships out within 2 days

      ¥2,100 JPY or more 

     

  • Full Digital Discography

    Get all 5 psymatics releases available on Bandcamp and save 30%.

    Includes unlimited streaming via the free Bandcamp app, plus high-quality downloads of Tokyo Mad Cave, Tokyoto, Five Phases Theory, Play Off the Cuff vol.1, and Let There Be Light. , and , .

      ¥4,865 JPY or more (30% OFF)

     

1.
03:25
2.
05:34
3.
05:21
4.
06:41
5.
04:35
6.
7.
03:54
8.
06:18
9.
05:34
10.
11.
12.
13.

about

東京をベースにパーティーを精力的に開催している蜻蛉-Tonbo-による、東京ローカルの小箱でディープな一晩を表現するコンセプトで製作された自身初のアルバム。
近年東京の小箱は、多様化した音楽シーンを象徴するかのように個性豊かな店が増え、RA等のwebメディアでも特集を組まれている。このアルバムを制作した蜻蛉は、そうした小箱カルチャーとリンクするかのように様々なジャンルの音楽的バックボーンを持つ。元々バンドでギターを弾いていたが、DJを始めるとデトロイトテクノやハウスをプレイし、その後周囲のスケーターやMCの影響でヒップホップのトラックメイキングを始めるようになった。
このアルバムには蜻蛉のそうしたバックボーンが反映され、ビートが四つ打ちの”Nerenai”や”Dead Asleep”はテクノの影響を感じさせながらも、自身のMCをフィーチャーした”Lights Out”や”Echo Patrol”はダビーなヒップホップの煙たさも感じさせる。また、客演にLotus LandやSaratogaといったバンドのメンバーがドラムやサックス/ディジェリドゥで参加。こうしたバンドもヒップホップもテクノも感じさせる蜻蛉のサウンドは、2010年代のストリート・カルチャーの空気感を切り取った作品と言えるだろう。

credits

released January 25, 2017

tags

license

all rights reserved

about

psymatics Chiba, Japan

Psymatics is Tokyo based electronic music label. Our label is focused on releasing live performing artists.

contact / help

Contact psymatics

Streaming and
Download help

Shipping and returns

Redeem code